gundollの考察

特撮が生活の中心な私、gundollがリミッターなしで感想をぶちまけるブログです! モータースポーツやアニメなんかもたまーーーーーーに書きます。

プロフィール

gundoll

Author:gundoll
好物の特撮番組
 ・平成仮面ライダーシリーズ
 ・超星神シリーズ
   (特にセイザーX)
 ・ウルトラマンネクサス
 ・ウルトラマンメビウス

仮面ライダー my rank
 1.G3-X
 2.G4
 3.仮面ライダーカイザ

スーパー戦隊 my rank
1.特捜戦隊デカレンジャー
 2.救急戦隊ゴーゴーファイブ
 3.轟轟戦隊ボウケンジャー

ウルトラマン my rank
 1.ウルトラマン(ネクサス)
 2.ウルトラマンメビウス

応援してるF1チーム
 ・McLaren Mercedes

応援してるF1ドライバー
 ・Kimi Raikkonen
 ・David Coulthard

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり、この作品は、本格的な独自路線にいってますね~w
今日もお笑いかと思いきや、結構重くもなってる。
何か不思議な感覚に襲われた第4話、
今後の展開が非常に楽しみになる1回ではあったと思います。


えーと、要するにあれですよね。

 みんなよくわからないと威張ってると(爆

まったく、どこまでグダグダなんだとww
お笑い監修として、司令がいるから、そういうところはずいぶん活気付いてますよねw

そういう点もありますが、やはり、

 回をおうごとに独自性が増している感じがします。

本当に、独自路線いってますわ。まさかこんな道があるなんてねぇ。
というよりは、道作ってる感じかww

アクションに関しても新ジャンルが生まれましたね。

 ボヤキアクション!www

ガンオーのぼやきながらのアクション、たまらないですね。
今まで見たことないですが、結構嫌いじゃないですよw

ただ、銃を長時間構えさせるとやっぱりまずいですね。
鎧重いからプルプル震えちゃう^^;


あと、真面目に言えば、映像的にもやっぱり独特な感じはしますね。
CGがうまく生かせるようになってきたというべきでしょうか。
場合によっては、リュウケンドー自体のCGも悪くないですよね。

ただ、最後の決着については、?な演出でしたが^^;

アクアリューケンドーについては、いいですね。
ファイヤーよりは好きなフォルムです。

お話は意外と重いんですよね~、これが^^;

 激しさを増す争いの連鎖

相手が強くなればもう一方も強くなる。
彼らはそんなジレンマを抱えながら今後戦っていくわけですが、
結構このテーマは本格的に扱われたことって少ないのかも?
難しいですが、うまく生かしていい話を作ってもらいたいですね。

そして、そんな激しさの犠牲になるのは、あけぼの町の人々…。
最後の肉屋夫婦、切なかったですね~。
なんか、SHOTの戦いは別の意味で苦しい戦いになりそうですね。
まさか、こんな展開で進めていくとは思ってなかったので、ちょっとビックリしてます^^;

ただ、その割には、やっぱりマッタリしてるところが、リュウケンドーらしさなんですかねww

次回は遂にジャークムーン本格始動です。
次回予告見る限り、アクションだらけなので、非常に楽しみですね!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おしらせ掲示板

access counter

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

Copyright(C) 2006 gundollの考察 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。