gundollの考察

特撮が生活の中心な私、gundollがリミッターなしで感想をぶちまけるブログです! モータースポーツやアニメなんかもたまーーーーーーに書きます。

プロフィール

Author:gundoll
好物の特撮番組
 ・平成仮面ライダーシリーズ
 ・超星神シリーズ
   (特にセイザーX)
 ・ウルトラマンネクサス
 ・ウルトラマンメビウス

仮面ライダー my rank
 1.G3-X
 2.G4
 3.仮面ライダーカイザ

スーパー戦隊 my rank
1.特捜戦隊デカレンジャー
 2.救急戦隊ゴーゴーファイブ
 3.轟轟戦隊ボウケンジャー

ウルトラマン my rank
 1.ウルトラマン(ネクサス)
 2.ウルトラマンメビウス

応援してるF1チーム
 ・McLaren Mercedes

応援してるF1ドライバー
 ・Kimi Raikkonen
 ・David Coulthard

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/19 03:47|仮面ライダーカブトCM:0
今回は、ウメコの出演ということで、なんだか和みましたね(ぉ
というわけで、今回は話的にもちょいとばかり緩めだったかな。
とりあえず、今回の30分でかなり加賀美が良い感じでしたね。
まぁ天道はそれの斜め上をいってましたがw


パイロット版が終わり、今回から通常運転のカブト。
今回は、しっかりローテーションに入ったテレ朝の田村監督が担当しております。

なんか、スパイモノを目指したようなのですが、
その割にはそういう視点で見るとちょっと評価低いかなw
そういう視点でみなければ、十分楽しめる話でしたけどね~。

今回の目玉はやっぱりこれ。

 ITセレブに憧れるウメコw

センちゃんはどうしたセンちゃんはw
それにしても、よかったですね~、ウメコ。

 HVで映るきれいなウメコ

質感が違うと、やっぱり、感じが変わってきますね~。
キャラクターに関してはなんか、「犯人は私じゃなくて私!…あれ?」なんていうあたり、
激しくウメコ臭がしましたねww

そして、もう一人のゲスト、草カイザなんですが、

 草カイザはちょっと消化不良(´・ω・`)

折角草カイザ使ったのにあれだけじゃぁ、だめですよね~。
もっと思い切った使い方をして欲しかったものです。

そして、今回と次回は、加賀美がメインですね。
今回の30分で大分加賀美のキャラが立ってきましたね。

 やっぱり、当分はKタロポジションかなぁw

でも、使命感に関してはこっちの方が強いですね。
私怨もありますが、それは今後のポイントということで。
鯖味噌は、物語の半分ぐらいまで食べられないんじゃないかなとか思ってましたが、
どうやら次回食えちゃうみたいですね。残念です(ぉ

それにしても、この加賀美というキャラ、私結構気に入ってます。

 正直、ぜひライダーになってもらいたい。

なんか、天道より応援できそうです。
実力の伴わない正義感と使命感っていうのが、ちょっと私の心をくすぐるのかもしれませんw

今日の女性陣については、あまり見るところなし^^;
しいて言えば、ちょっと化粧が濃いように見えた岬姐さんかなぁw

天道に関しては今回も凄かったですね~。

 天道妹のために最高級鯖を買ってくるのは、我々全人類の使命だそうですw

さらっと言っちゃうんだもんなぁw
でもなぜか憎めない、すごいものです。
最後に行ったアノ言葉なんて…

 世界は自分を中心に回ってる。そう考えた方が楽しい。

なんか、加賀美と同じ気持ちになった気がします。
「ハイハイ」みたいに呆れる感じw

そして、今回のZECTのワーム捜索もぶちこわしw
警察署にも堂々と侵入して、ウメコ連れ出すんだから、トンデモですねww
でも、方法はともかく、見つけ出し方としてはこれが一番良いのも確かw
結局それでワームを見つけたわけですが、まさか逃げてたほうだったとは。
まぁ些細なことですがねw

さて、肝心の戦闘ですが、序盤のゼクトルーパーに関してはパイロット版と同じような表現してましたが、
vsワームとなるとやっぱり表現が変わりましたね~。
やっぱり監督さんそれぞれといったところでしょうか。
今回の戦闘、私的にはちと不満です。

 何か動いてるものが欲しかった!

何かが足りないような気がしたのですが、おそらくこれでしょう。
先週は加賀美がスローで吹っ飛んでましたね。
おそらく、これがクロックアップ描写を映えさせているんじゃないのかなと思います。
まぁ、これから長いですから、いろいろチャレンジしてもらいたいものです。
で、演出に困った時はアレです。

 とりあえず加賀美をフッ飛ばしておけ!(違w

ライダーキックに関してはあれで当分やるつもりですかね~。もう少しバリエーション欲しいなと。

そして、今回は、おもしろい引きをしてましたね。
まさか、敵がさらに襲ってきておしまいとは思いませんでした。
おそらく次回の初めでは、倒しちゃったことになってるんでしょうね~。

次回は、今回のちょっとコミカルなテイストとは打って変わってシリアスになる感じですね。
個人的にはかなり楽しみですね~。
今後につながる大事な話ですからね。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おしらせ掲示板

access counter

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

Copyright(C) 2006 gundollの考察 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。